産後の下がった胸に効果のあったバストアップの方法

胸は大きく、バストには自信があったのですが、子供が生まれ、授乳期間が終わり鏡で自分の姿を見て、驚愕しました。
出産前よりも、胸の位置がかなり下がっていたからです。
バストアップには、大胸筋を鍛えるとよいと聞いたので、毎日腕立て伏せをすることにしました。
あと、手のひらを胸の前で合わせ、強く力を入れるという方法も試してみました。
1か月ほどで、成果が見え始め、だらりとしていた胸に段々とハリが出てきました。
3か月で、かなりのバストアップができ、今も筋トレは続けていますし、しばらく続けたいと
思っています。

○食事でバストアップが可能なのか試してみたいと思います
バストアップするには補正下着をつけるとかマッサージ、体操などいろいろと方法があるようですが、食事を工夫することでも可能だと聞きました。
特に何が効果的なのかといえば、女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンが含まれた大豆や大豆製品なのだそうです。
でも私は大豆が苦手なので食事にとりいれることは難しいです。
大豆の他にバストアップに効果的だといわれるものに、なんとあのキャベツもあるのだそうです。
野菜でバストが大きくなるのかちょっと疑問ですが、確かにそういった成分が含まれているらしいのです。
キャベツなら普通に食べる野菜だし、それほど高いわけでもなく継続するには適した食材だと思います。
ところが、そう思ってスーパーに行ったら、天候不順とかでキャベツが高値でした。
うまくいかないものです。
でも、サプリや医薬品などでバストアップを目指すよりも、安価なのですからとにかくやってみます。

○胸を大きくする方法を色々と試し続けた結果
胸が小さくて悩んでいました。
思春期になっても胸が小さいままで、色んなことを試していたのですが、なかなか効果が実感できる良い方法がなくて困っていました。
胸を大きくする方法がないかと調べてみると、良いサプリメントがあると知りました。
それは大豆イソフラボンが入っているもので、女性ホルモンに似た働きをするということでした。
それから毎日サプリメントを飲んでいて、その他にも胸をマッサージをしたり、胸を大きくするために良い方法を試していました。
変化が現れてきたのがサプリメントを飲んで一ヶ月をしたあたりで、ハリが出てくるようになりました。
今までこのようなことはなかったので嬉しい変化でした。
それから半年が経過して、ブラジャーのカップのサイズも大きくなっていて、鏡で見ても大きく変化しているのが自分でもわかりました。